読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 地産材による物置の新築/基礎工事順調に

卒業式の多かった昨日は、名残り雪の降った寒い一日でございました。(ここ数日は、例年かなりの確率で雪が舞う日でもあります。)「基礎工事順調に」 佐渡島の地産材で作り上げる「木造物置の新築工事」現場では、過日から基礎工事に取り掛かり順調に進んでい…

佐渡 御堂の修繕/チーム作り

縁が縁を呼び、島内に建つ御堂の修繕にかかわる事になりました。と申しましても、私はアドバイザー?的な立場での参加となります。 地元を大切にし続けている御前さまの意向により「地元の職人たちで何とかしよう」という事になり、今年に入ってからヘリマネ…

佐渡 立木の伐採に立ち会い/活かします!

昨日から今日にかけ、島内での立木伐採に立ち会ってきました。 「伐採に至る経緯と新たな使い道」 伐採される木々は、これまで住宅の建つ隣地境界沿いに植えられ、防風林として役立ちつつ、農繁期はハゼ木をかけて稲の天日干しにも活用されてきました。当初…

佐渡 はじめての家づくり/しなしなと古民家/若いご夫妻との出会い

川上さん、また古民家ですか…と突っ込まれそうですが、古民家の記事を書かせて頂きます「^^」> 過日、縁あって古民家を取得する若いご家族から、(自分たちらしい生活を目指した)リノベーション(改修工事)のご相談を受けました。 とはいっても、彼らにとっ…

佐渡 古材の棟木/土蔵の解体対応

過日の事になりますが、(お施主さん手配による)土蔵だけの解体工事が始まろうとしていた直前、その場所での改築の依頼が私どもに舞い込んできました。連絡を受け急きょその土蔵の下見をしたところ、解体する土蔵は他の建物にはさまれて建っており、土蔵だけ…

佐渡 車庫の外壁改修/着手前の状況調査を踏まえ

肌寒いながらも晴れ間に恵まれた佐渡島です。こうした朝は、深呼吸をすると結構気持ちの良いものですね。《改修工事では、着手前の状況調査がとても大事》 築40年余り経つ木造車庫の外壁改修を始めました。私と大工スタッフが過日行ったこの建物の状況調査で…

新潟 海渡り得たものは、島で活かす/木材の展示販売会

一昨日、地産木材(佐渡島産の木材)の意識ある活用を示したばかりですが…明日大規模な木材展示販売の催しが行われるため、前泊で新潟に来ています。 オイ、オイ( *`ω´)とツッコミしないでくださいネ。 例年この時期行われるその展示販売会では、多種多様な…

佐渡 若いOB宅を訪ね/いかがですか、快適ですか?

「自分たち家族らしい家を建てたい」という話をお聞きしたのが、今から約5年前。そして今から4年前に完成した若いOB様の家を訪ねてきました。必要なモノだけ置いた室内は、つい先日お引き渡したかのように簡潔でスッキリとした印象を受けました。(ご夫妻のこ…

佐渡 小さな木造建物/地産材(資源)を意識して使う。

寒の戻り、と呼べるような荒天の佐渡島です。また荒天に伴い、佐渡汽船のジェットフォイルも終日欠航する状況でした。(カーフェリーは運航しています。)「地産材(資源)を意識して使う」 最近では、佐渡島の新築木造住宅の骨組み材(構造材)も、島外の工場で機…

佐渡 催しのご案内/空き家の活用

日中からチラホラと雪が舞う佐渡島です。申し込み締め切りが明後日(2月21日)となっていますが、この場でもご案内いたします。ちなみに私も「事例紹介」をする形で参加します「^^」>『佐渡 催しのご案内/空き家の活用』 www.pref.niigata.lg.jp 趣旨を御…

佐渡 古材をリユースした納屋の新築/その後

まだ寒いものの、雪溶けた足元では春の近づきをゆるりと感じる今日この頃の佐渡島です。天気予報でも雪ダルママークの出る日はあっても、地元の人から見れば”残る雪では無く、すぐ溶ける雪”という印象を持つ時期に入りました。「その後」昨年末に仕上がった…

佐渡 古い御堂にて/現状を知る

雪残る過日、仲間とともに或るお寺で御堂の調査を行いました。我々に調査依頼してくれた御住職は、経年で歪んだり傾いたこの建物を矯正し、大切に使い続けたいと願っています。 「現状を知ることが大事」住宅の改修工事(リノベーション)と同様に、まず大事な…

佐渡 神社の床修繕完了/畳職人へつなぐ

荒天が続く佐渡島です。先日取り掛かった神社の床修繕では、大工作業も順調にはかどり造作仕事を終えました。床仕上げは、ヒノキ無節の広幅物。上り框はアテビの仕様です。また写真では見えませんが、床板を支える根太もヒノキで対応しました。(どんな修繕・…

佐渡 神社床の修繕

暦の上では立春を迎えましたが、荒天と寒さが戻ってきた佐渡島です。(島に渡航の際は、佐渡汽船の運行状況をご確認ください。ジェットフォイル欠航を知らないまま、駆け付けたターミナルで寒い中時間を持て余した話をつい最近も聞きました。)「足元から固め…

佐渡 古い町屋にて/調べつつ今後に活かそう

下り坂の天候の中、島内の某所で古い町屋の調査をしています。 今回訪ねたのは、所有者が年に数度戻ってくる”空き家”でした。現状は、雨漏りや隣家からの雨水侵入といった傷みのひどい部屋も有る建物ですが、雰囲気の良さげな場所、なるほど!と思う場所も有…

佐渡 工場をより使いやすく

久しぶりに快晴に恵まれた本日の佐渡島です。気温はあまり上がらなかったものの、吹雪いたりどんよりしている天候から見れば気持ち良い事この上なしです「^^」「工場をより使いやすく」厳冬期は出来るだけ屋内の仕事をするようにしていますが、それらの仕…

佐渡 連日の雪掻き最中に、家づくりを考える

昨日は朝晩の2回、今日も1回、工場と自宅そして実家の3か所で雪掻きをした他に今日はお年寄りが一人住まいされているお客様の家の雪掻きもしました。 連日の雪掻きで筋肉痛ですが、(今更ながら)家づくりについて考えながら雪を除けておりました「^^」>「…

佐渡 古材リユースで納屋の新築/竣工しました

従来の木造新築や改修工事(リノベーション)のほか、自分自身古い佐渡の民家が好きで仕事を続けてきた事がご縁に繋がり…古材のリユース、納屋らしくない外観といったお客様の思いの詰まった納屋を設計・施工し昨年末に竣工いたしました。 古材のリユースでは…

佐渡 冬季の家庭内事故に注意

寒さ厳しき折、とはまさしく本日の様な天候を言うのであろう…と佐渡島で思っていたら、昨日のYahoo!ニュースで以下のように報じられていました。 headlines.yahoo.co.jp心疾患や脳血管疾患による家庭内(死亡)事故の多いのは冬季に増加し、その主な原因は寒…

佐渡 今年も楽しみます

雪降り続ける佐渡島より、寒中見舞い申し上げます。また受験生の皆さんは、今日・明日と大学のセンター試験ですね。頑張ってください。「ネットから遠ざかり」さてブログを書くのも、年末以来となりご無沙汰しておりました。年明けは出来るだけネットから遠…

佐渡 明日が年内最終日

山下達郎さんの歌「雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう♬」の状況で朝を迎えた本日の佐渡島でした「^^」 弊社は、明日が年内最終日となります。今日も各現場では、順調に作業は進んでおり、安心しました。そしてまた明日も現場作業は続きます。

佐渡 家の見回り点検をし

荒れた日本海を渡り佐渡島に戻ってきました。うねる波が押し寄せる両津湾の景色を見ていてさえも、地元に帰って来た安堵感は感じるものですね。 「家の見回り点検実施」さて、帰島直後に(佐渡里想人の会員)住まい周りをし、点検してきました。結果は、全件異…

新潟 商業施設の過暖房に思う(-_-)

新潟の大型商業ビルで買い物をしたのですが、あまりの暖房に汗かくほどでした。冬ですから周りを見てもコートなど暖かい服装をした来店者ばかりです。 そんな状況に店員は、比較的薄着(中には半袖)で接客している。私的感覚ですが、5度くらい室温を低く設…

新潟 帰島後に見回り点検

暴風警報が発令された事に伴い、(佐渡里想人の会員様のお住まいの)明日見回り点検を実施する予定です。 ご安心下さい。 ※現在私は新潟に出張で来ていますが、荒天で佐渡汽船は欠航中です。その為、帰島してからの点検になります。 話題は変わりますが、新…

佐渡 ようこそ工場へ/納屋の新築工事

過日このブログでご紹介した「大工さんになりたい6人の小学生」が、今度は弊社工場に来てくれて、私たちに体験学習の感想文を下さいました。大工スタッフみんなで読んでみます。生徒さんたちは今日が終業日、明日から冬休みに入る前の御忙しい中、担任の先生…

佐渡 煤竹にも思いを注ぐ/納屋の新築工事

寒さも和らいでホッとした本日の佐渡島です。現場では、大工スタッフによる最終盤の造作作業が進められています。過日このブログで紹介した煤竹を、本日取り付けました。煤竹を使用したのは、入口内部の天井です。 「工夫と技術・バランス感覚・事前準備」半…

佐渡 キザハシ巡り

過日ご相談を受けましたので、休日ですが佐渡島内に在る「キザハシ」をいくつか見て回りました。(こうした調べ事は、なかなか平日に出来ないですからね。) 《真野/大膳神社のキザハシ》 《金井能楽堂のキザハシ》 《諏訪神社能舞台のキザハシ》キザハシとは…

新潟 コラボショールームを見学/体感できる良さ

先だって新潟での所用を兼ね、水周りメーカーのTOTOと窓メーカーのYKKAP(PPAP♬では、ございません/笑)がコラボした新しいショールームに行って来ました。今回是非とも!と思っていたのが「YKKAPの体感ルーム」同メーカーの東京・品川ショールーム(H28年4月…

佐渡 煤竹にも思いを/納屋の新築工事

先だって大工さんになりたい小学生が訪れたこの現場では、大工スタッフによる造作が進んでいます。(本日の外は雪舞う状況ですが、現場は断熱が効いていることもあり、無茶苦茶寒いほどではありません。) 一方、工場では別の大工スタッフが煤竹の加工を始めま…

佐渡 断熱リノベ(改修)/竣工

順調に進んだこの現場は、小さな仕事と大工スタッフによるハウスクリーニングを済ませ、無事竣工いたしました。広さ16帖での台所・食堂のリノベーション(改修工事)でしたが、床・壁・天井の全面模様替えをする前に防湿対応や耐震補強、断熱・気密向上に努め…

佐渡 ようこそゲンバへ

本日は小雨降る中でしたが、新穂小学校の生徒さん6名が先生に引率され現場に来てくれました。 私どもとしては、社会見学やキャリア教育の趣旨で弊社にお声掛け頂いたこともありがたいのですが、なによりもこの男の子たちの将来なりたい職業が「大工さん」と…

佐渡 断熱リノベ(改修)/新生活を再考

こちらの現場は、終盤の行程に入りました。内部造作後の塗装作業も終え、数日前から内装職人が現場入りしました。『新生活を再考』 内装職人のパテ作業後に現場でお客様と打ち合わせをしました。(クロスの柄や照明器具などの備品は、既に発注済みの状況)今回…

佐渡 小さなリノベ(改修)/思いを受け止める

数日前から、小規模の改修工事に取り掛かりました。現場は、築6~70年は経っていると思われる古民家の一部で、ユニットバス設置に伴う周辺の内部改修が主な仕事内容です。内部の部分解体後に現場確認しましたが、補強や柱の根継ぎなど規模に関わらず取り組む…

佐渡 断熱リノベ(改修)/無垢の出番・暖かい現場・我慢しなくてよい住環境を

暴風・波浪警報が発令された佐渡島です。ともない船の欠航がありました。嗚呼!冬なんだなぁ、と思います。「無垢の出番」 現場では、内部造作も順調に進み、床材を張り終え、壁に取り掛かりました。壁仕上げに使用する材料は、国産の杉材で小幅の本実(ほん…

佐渡 断熱リノベ(改修)/まんべんなく

初冬らしい天候の変化と、慣れない寒さが始まった佐渡島です。「まんべんなく」築年数がそれほど経っていないこの現場ですが、工事着手の内部解体をしてすぐに「ムムッ!!」と思いました。断熱材が一切入っていない状況を、見てしまったためです。この状態…

佐渡 断熱リノベ(改修)/丈夫なうちに

数日前から、台所・食堂のリノベーション(改修工事)に着手しました。物件は、築24年ほどの木造住宅ですが、昔ながらの貫を使った在来木造の作りをしていました。「二人が、丈夫なうちに」お施主様は、60代後半の御夫妻です。初めて改修工事のお話をお聞きし…

佐渡 町屋の外壁部分改修で/町並みに添う様な

気温の低下に伴い、徐々に冬が近づいている感じのする佐渡島です。「町屋の外壁部分改修で/町並みに添う様に」過日のことですが…高齢者が一人住む町屋の、外壁部分改修を行いました。詳しく調べてはいませんが…建物の高さや他の状況からして、大正期から昭…

佐渡 茅葺き民家を訪ね/イカしてる!?

過日、雨交じりの天候に茅葺き民家を訪ねました。特殊な条件で建っているこの建物ですが、ヘリテージマネージャー仲間とともに実測をし、保存と共にその活かし方を考えて行く事になります。 今はもう古い言葉に属するかもしれませんが…イカしてるか(イケてる…

佐渡 古寺で文化庁の方と

秋深まった過日、地元と県の行政担当者に加え、文化庁の文化財調査官と共に国の重要文化財に指定されている妙宣寺の五重塔を見て回りました。 調査官は、数多くの重要文化財で調査のみならず修繕にも詳しい方でしたので、(この場には詳しく書きませんが)たい…

佐渡 没後20年の椎隆信 回顧展/相川・其蜩庵(きっちょうあん)

相川方面の話題を続けて書きます。明日催しが開かれる佐渡版画村美術館からほど近い場所にありますので、お勧めします。「故・椎隆信さんの回顧展がまだ見れます。」今風に言えば、アーティストとして多彩な芸術表現をした故・椎隆信さんの没後20年の回顧展…

佐渡 お知らせ/相川/佐渡版画村美術館で明日催し

佐渡島には、明治21年に建てられた築130年近い木造の建物が今も活用され続けています。現在は佐渡版画村美術館となっている建物がそれで、もともとは相川裁判所だったものです。 明日そちらで「ちいさな村の祭典~新風~」という催しが、一日限りで行われま…

佐渡 台所・食堂の断熱リノベ(改修)/竣工しました

断熱性と気密性の向上に努めてきたこの現場が、昨日竣工しました。施工面積は二部屋を合わせた18帖で、床・壁・天井の全てを改修。また各部分の仕様は、床にカバ桜、壁は杉板とエコ・クロス、天井はエコ・クロスとしています。そして構造の安全上どうしても…

佐渡 新聞掲載に感謝/催しを終え2

昨日この場で記事にした催しを、本日の読売新聞の紙面と電子版で掲載して頂きました。早速に、ありがとうございました。こうして頂けた事は、私のみならず関係者の今後の励みになります。私としましては、古い建物、特に民家や町屋を調査するだけでなく、快…

佐渡 感謝/催しを無事終え

以前このブログで呼びかけした催し「2016年歴史的建造物保全活用連続フォーラム第1弾IN佐渡」が本日行われ、無事終えました。月末で寒く変わりやすい天候にもかかわらず、多くの方から足を運んで頂き参加者の一人としてありがたく思った次第です。 《小木の…

佐渡 台所・食堂の断熱リノベ(改修)/板目(いため)で仕上げる

《前置き/木目の基礎知識》 製材された木材には柾目(まさめ)と板目(いため)があります。柾目は年輪がやや平行線のもので、板目は年輪の模様が山形だったり大きくカーブを描いています。 また価格的には、柾目は丸太からとれる量がわずかな為高価ですが、板…

佐渡 地元げぇな仕事

秋晴れ続きの佐渡島。山々もかなり色付きました。「地元げぇな※仕事」(私の生まれ育った)両津湊で水産加工を営む方より、昔懐かしい仕事の依頼を受けました。仕事の内容は、魚を干す網の製作と修理。具体的には、長く使い込まれたこれまでのモノの木枠部分が…

佐渡 台所・食堂の断熱リノベ(改修)/キッチン据え付け

今日は晴れ間に恵まれそれほど寒くなかった佐渡島です。一昨日までで造作作業をほぼ終え、昨日塗装工事も程よく進んだところでシステムキッチンの据え付けが今日行われました。 ちなみに今回の改修工事範囲は実質18畳(約30平米)で、増築により床面積が増える…

佐渡 続・古民家に圧倒される!!

朝晩の冷え込みが日に日にきつくなる時期に入った佐渡島です。秋晴れに恵まれた今日の午後、古民家の調査に伺ってきました。「この物件は?」この物件は、大正期に建てられたものです。建設当時は国の大臣まで務めた方の別荘でしたが、現在は別の個人所有の…

佐渡 古民家に圧倒される!

現在、新潟県では、近代和風建造物※を各地のヘリテージマネージャーで分担し調査しています。※明治以降に建てられた建造物もちろんそうした調査物件は佐渡島にも多く有り、私も仕事の合間を見て仲間と共に調査に足を運んでいます。 『ちょっと注目のお知らせ…

佐渡 一般の方が多く来てほしい「催しのお知らせ」

今月末の31日に、(一社)新潟県建築士会が主催する催しがあり、私も参加してちょっと喋ります。以下その要旨です。「2016年歴史的建造物保全活用連続フォーラム第1弾in佐渡」◆日時:平成28年10月31日 13時から15時30分◆会場:両津総合体育館 2階会議室 (佐渡…