読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 断熱リノベ(改修)/新生活を再考

こちらの現場は、終盤の行程に入りました。内部造作後の塗装作業も終え、数日前から内装職人が現場入りしました。『新生活を再考』 内装職人のパテ作業後に現場でお客様と打ち合わせをしました。(クロスの柄や照明器具などの備品は、既に発注済みの状況)今回…

佐渡 小さなリノベ(改修)/思いを受け止める

数日前から、小規模の改修工事に取り掛かりました。現場は、築6~70年は経っていると思われる古民家の一部で、ユニットバス設置に伴う周辺の内部改修が主な仕事内容です。内部の部分解体後に現場確認しましたが、補強や柱の根継ぎなど規模に関わらず取り組む…

佐渡 断熱リノベ(改修)/無垢の出番・暖かい現場・我慢しなくてよい住環境を

暴風・波浪警報が発令された佐渡島です。ともない船の欠航がありました。嗚呼!冬なんだなぁ、と思います。「無垢の出番」 現場では、内部造作も順調に進み、床材を張り終え、壁に取り掛かりました。壁仕上げに使用する材料は、国産の杉材で小幅の本実(ほん…

佐渡 断熱リノベ(改修)/まんべんなく

初冬らしい天候の変化と、慣れない寒さが始まった佐渡島です。「まんべんなく」築年数がそれほど経っていないこの現場ですが、工事着手の内部解体をしてすぐに「ムムッ!!」と思いました。断熱材が一切入っていない状況を、見てしまったためです。この状態…

佐渡 断熱リノベ(改修)/丈夫なうちに

数日前から、台所・食堂のリノベーション(改修工事)に着手しました。物件は、築24年ほどの木造住宅ですが、昔ながらの貫を使った在来木造の作りをしていました。「二人が、丈夫なうちに」お施主様は、60代後半の御夫妻です。初めて改修工事のお話をお聞きし…

佐渡 町屋の外壁部分改修で/町並みに添う様な

気温の低下に伴い、徐々に冬が近づいている感じのする佐渡島です。「町屋の外壁部分改修で/町並みに添う様に」過日のことですが…高齢者が一人住む町屋の、外壁部分改修を行いました。詳しく調べてはいませんが…建物の高さや他の状況からして、大正期から昭…

佐渡 茅葺き民家を訪ね/イカしてる!?

過日、雨交じりの天候に茅葺き民家を訪ねました。特殊な条件で建っているこの建物ですが、ヘリテージマネージャー仲間とともに実測をし、保存と共にその活かし方を考えて行く事になります。 今はもう古い言葉に属するかもしれませんが…イカしてるか(イケてる…

佐渡 古寺で文化庁の方と

秋深まった過日、地元と県の行政担当者に加え、文化庁の文化財調査官と共に国の重要文化財に指定されている妙宣寺の五重塔を見て回りました。 調査官は、数多くの重要文化財で調査のみならず修繕にも詳しい方でしたので、(この場には詳しく書きませんが)たい…

佐渡 没後20年の椎隆信 回顧展/相川・其蜩庵(きっちょうあん)

相川方面の話題を続けて書きます。明日催しが開かれる佐渡版画村美術館からほど近い場所にありますので、お勧めします。「故・椎隆信さんの回顧展がまだ見れます。」今風に言えば、アーティストとして多彩な芸術表現をした故・椎隆信さんの没後20年の回顧展…

佐渡 お知らせ/相川/佐渡版画村美術館で明日催し

佐渡島には、明治21年に建てられた築130年近い木造の建物が今も活用され続けています。現在は佐渡版画村美術館となっている建物がそれで、もともとは相川裁判所だったものです。 明日そちらで「ちいさな村の祭典~新風~」という催しが、一日限りで行われま…

佐渡 台所・食堂の断熱リノベ(改修)/竣工しました

断熱性と気密性の向上に努めてきたこの現場が、昨日竣工しました。施工面積は二部屋を合わせた18帖で、床・壁・天井の全てを改修。また各部分の仕様は、床にカバ桜、壁は杉板とエコ・クロス、天井はエコ・クロスとしています。そして構造の安全上どうしても…

佐渡 新聞掲載に感謝/催しを終え2

昨日この場で記事にした催しを、本日の読売新聞の紙面と電子版で掲載して頂きました。早速に、ありがとうございました。こうして頂けた事は、私のみならず関係者の今後の励みになります。私としましては、古い建物、特に民家や町屋を調査するだけでなく、快…

佐渡 感謝/催しを無事終え

以前このブログで呼びかけした催し「2016年歴史的建造物保全活用連続フォーラム第1弾IN佐渡」が本日行われ、無事終えました。月末で寒く変わりやすい天候にもかかわらず、多くの方から足を運んで頂き参加者の一人としてありがたく思った次第です。 《小木の…

佐渡 台所・食堂の断熱リノベ(改修)/板目(いため)で仕上げる

《前置き/木目の基礎知識》 製材された木材には柾目(まさめ)と板目(いため)があります。柾目は年輪がやや平行線のもので、板目は年輪の模様が山形だったり大きくカーブを描いています。 また価格的には、柾目は丸太からとれる量がわずかな為高価ですが、板…

佐渡 地元げぇな仕事

秋晴れ続きの佐渡島。山々もかなり色付きました。「地元げぇな※仕事」(私の生まれ育った)両津湊で水産加工を営む方より、昔懐かしい仕事の依頼を受けました。仕事の内容は、魚を干す網の製作と修理。具体的には、長く使い込まれたこれまでのモノの木枠部分が…

佐渡 台所・食堂の断熱リノベ(改修)/キッチン据え付け

今日は晴れ間に恵まれそれほど寒くなかった佐渡島です。一昨日までで造作作業をほぼ終え、昨日塗装工事も程よく進んだところでシステムキッチンの据え付けが今日行われました。 ちなみに今回の改修工事範囲は実質18畳(約30平米)で、増築により床面積が増える…

佐渡 続・古民家に圧倒される!!

朝晩の冷え込みが日に日にきつくなる時期に入った佐渡島です。秋晴れに恵まれた今日の午後、古民家の調査に伺ってきました。「この物件は?」この物件は、大正期に建てられたものです。建設当時は国の大臣まで務めた方の別荘でしたが、現在は別の個人所有の…

佐渡 古民家に圧倒される!

現在、新潟県では、近代和風建造物※を各地のヘリテージマネージャーで分担し調査しています。※明治以降に建てられた建造物もちろんそうした調査物件は佐渡島にも多く有り、私も仕事の合間を見て仲間と共に調査に足を運んでいます。 『ちょっと注目のお知らせ…

佐渡 一般の方が多く来てほしい「催しのお知らせ」

今月末の31日に、(一社)新潟県建築士会が主催する催しがあり、私も参加してちょっと喋ります。以下その要旨です。「2016年歴史的建造物保全活用連続フォーラム第1弾in佐渡」◆日時:平成28年10月31日 13時から15時30分◆会場:両津総合体育館 2階会議室 (佐渡…

佐渡 台所・食堂の断熱リノベ(改修)/安全なエリアを作る!?

本日は暖かい晴れ間に恵まれた佐渡島の日中でした。こういう日が続くとありがたいですね。築40年ほどの木造住宅で、台所の改修工事を10日ほど前から行っています。実はこのお宅では、もともと断熱材が入っていませんでした。夏はすごく暑く、冬は暖房しても…

佐渡 古民家の改修/無事に階段かかり、安堵

朝晩の冷え込みが日々きつくなってきている佐渡島です。今日は最高気温が20度に届かなかったようです。秋の深まりを感じる日々です。本日この現場では、真新しい階段の取り付けを行いました。 《階段取り付け後の休憩時間》 古くややねじれている元々の受け…

佐渡 Mr.Mと6年ぶりの再会/古いモノを活かし直す価値観

つい先日の事になりますが…知人のイギリス人が訪ねてきました。ヴァイオリンを製作する職人である彼と会うのは、6年ぶりになります。モノづくりに対する真摯さは、(奥様の通訳で)話を聞いているだけでも十分に伝わって来ますし、プロとして妥協しない頑なさ…

佐渡 古民家の改修(リノベ)/階段の製作

朝から雨模様の佐渡島です。(夕方から曇りに変わってきました。)平野部ではほぼ稲刈りが終っているので心配は少ないと思いますが、山間部で耕作されている方にとっては辛抱の秋雨のようです。「階段周りの製作」既存の手摺りを活かした階段周りを作るのに準…

佐渡 台風通過後の見回り/住まいの守人として

ありがたいことに家づくりや家直しで日々忙しくさせて頂いておりますが、深夜に熱帯低気圧へ変わったとはいえ台風並みの勢いまで衰えたと過信は出来ませんので、今日はきっちり時間をとり《住まいの見回り点検》を実施しました。見回りしたのは、工事を進め…

佐渡 古民家の改修/台風18号接近前の瓦葺き

台風18号の中心が、佐渡島のほぼ真上を通過する予報の出ている本日でしたが、朝から晴れ間に恵まれていましたので、昨日ここでアップした"下屋”の瓦葺きを実施しました。 「手際の良い瓦職人との仕事は気持ち良い」この現場の瓦職人は実に手際の良く屋根を葺…

佐渡 DIYレポート/壁塗りワークショップ/小木ひょうご屋にて

先週の土曜日に、小木地区にある「シェアスペース ひょうご屋」で壁塗りワークショップが行われ、私も所用を済ませた午後から参加して来ました。※ひょうご屋さんは、以前私がDIYサポートしてきたあの現場です「^^」今回のワークショップは、床張りと壁塗り…

佐渡 古民家の改修/便利な下屋を再び

台風の影響から汗ばむ陽気となった本日の佐渡島です。晴れ間に恵まれたお陰で、現場での外仕事ははかどり良く進みました。「しっくり来る下屋」築60年余り経つこの建物の改修工事を進めてきた途中でもともと在った下屋を解体し、そのまま内部作業を優先して…

佐渡 小規模リノベ/古い玄関を修繕

朝晩だけでなく日中も長袖が必要な気温になってきた佐渡島です。また青空駐車している車では、朝の時間帯に水滴が窓を曇らせる時期に入りました。(佐渡島の出身ですが)島外に住む方から依頼を受け、ご実家の玄関周りの修繕を先日行いました。このお宅では、…

佐渡 小規模リノベ/安全配慮と遊び心を備え 2

朝晩涼しくなって来たのに伴い、金木犀の甘い香りがしているこの頃の工場です。・・・過日、この現場では階段の取り付けを行いました。先日も書いたように、新たに設えた部屋は中庭に面する部屋から更に奥に入っており直接的な日射の無い部屋になります。そ…

佐渡 小規模リノベ/安全配慮と遊び心を備え

この時期にしては蒸し暑い日々が続き、連日半袖出勤の佐渡島です。暑さが戻ると、藪蚊や蜘蛛らも元気になる様で…秋らしい涼しさが恋しいところです。 娘さん家族が一家でU/Iターンしてくることに伴い、そのご両親から依頼を受け小規模のリノベーション(改修…

佐渡 古民家の改修/古建具の建付け直し

ハッキリしない空模様だった本日日中の佐渡島。現場監理に向かう際、倒れた稲穂を見るにつけ、梅雨より秋雨の方がキツイ気がします。「古建具の建付け直し」さて、現場では少雨模様の中でもありましたし、内部造作も順調に終えるくらい進んでいるので、こち…

佐渡 破風板(はふいた)二題/秋彼岸の最中/その地域らしさを考慮

秋彼岸の中日を迎えた佐渡島は、午後から雨になりました。畔などに咲いている彼岸花も美しく雨に濡れています。また今日は菩提寺に立ち寄り、お墓参りをして来ました。・・・『破風板の取り替え依頼/秋彼岸の最中』さて…10年近く前に或る仕事をさせて頂いた…

佐渡 古民家の改修/壁塗り続く

今回の台風は太平洋側に逸れてくれたため、佐渡島では通常の雨風程度で家屋の被害も無く済みました。(佐渡里想人の会員の皆様、ご安心ください。)そして今日は晴天が戻ってきました。現場では座敷周りの塗り壁作業が無事終わりました。中塗りで止まっていた…

佐渡 古民家の改修/古い手摺りのリユースは・・・

台風の影響で朝から少雨だったのですが、午後からは更に雨量は増えてきた佐渡島です。気温も20度ぐらいと低めで、これまでの様に半袖では寒い時期になりました。さて…”そこに在るモノを活かし直す”http://takumi-2jam.hatenablog.com/entries/2016/09/13とい…

佐渡 住宅の新築/階段取り付け完了

日中曇りだった天候も夜に入り小雨に変わってきました。秋のお彼岸前の満月は、佐渡島で見れそうにありません。過日になりますが…この現場では、階段の取り付けを行いました。大工スタッフが一つ一つの作業を確実に進めている中、階段が取り付けられると一気…

佐渡 古民家の改修/三代目で仕上がる壁

黄色く実った稲穂や蕎麦の白い花を見ながら現場に通う日々が続いております。ともない本格的に稲刈りも始まった佐渡島です。『大きく変えず古民家の良さを残す』現場では、左官職人が座敷部分の古い土壁を補修する作業を始めました。最後は白漆喰で仕上げて…

佐渡 古民家の改修/そこにあるモノを活かし直す

どうにか曇りを保っていた日中も、夕方から雨になった佐渡島です。この時期は秋雨前線の影響を受けやすい感じです。この現場では、お客様の事情を踏まえ内部造作優先で進めています。そんな状況で、階段のことを考えております。階段本体は、これまでより勾…

佐渡 木造住宅の新築/階段づくり

造作終盤の現場では大工スタッフが作業を進めつつ、昨日から工場では階段づくりを別のスタッフが始めました。階段に使用する材料は、タモの集成板にしています。来週前半には、現場に設置します。 そして明日はお客様と現場打ち合わせです。

佐渡 古民家の改修/古い床板の再活用/現場

ようやく秋らしく涼しくなった、と思う本日の佐渡島です。これまでの暑さは、台風の影響が強かったのでしょう。さてこの現場では、古いアテビの床板を再活用した作業を行いました。昔の板でしたので精度も甘かったので、工場で厚みを揃える加工をしてから現…

佐渡 住宅の新築工事/終盤に向けた週末

台風の影響でしょうか、暑く肌を射す様な陽射しを感じた佐渡島の日中でした。 この現場は、大工スタッフによる造作作業の終盤に差し掛かりました。この状況に合わせ、お客様との現場打ち合わせを行いました。あと少しで造作を終える・・・そんな状況は、お客様…

佐渡 古民家の改修/外壁・窓取付けなど

また暑くなってきた(30度越えの)佐渡島です。イイ加減にして欲しい!と思うほど次から次へと生まれ来る台風ですが、今度の台風12号の進路は日本海側に回り込みそうですし、来週はかなり注意が必要と今から考えています「^^」 www.tenki.jpさてこの現場では…

佐渡 古民家の改修/古い床板を再利用

台風10号による影響で、朝から雨の佐渡島です。現在19時ぐらいですが、今までの所暴風雨の様子は有りません。佐渡島に限らず、各地での被害が無いことを願っています。・・・さて、工場ではヒノキとは別の木の香りがしています。古民家の改修をしている現場…

佐渡 住宅の新築工事/無垢造作枠の取り付け

晴れ間の中風は吹いていますが、台風の影響で蒸し暑い感じのした日中の佐渡島です。明日は台風通過に伴う荒天も予想されますので、各現場では養生に気を付けてから現場を上がりました。 さて、この現場では工場で加工した造作枠の取り付けをしています。使用…

佐渡 古民家の改修工事/防湿のための土間コンクリート

暑さの戻って来た中、現場では新しい瓦葺きが順調に進んでいます。この作業で何よりも心配なのが・・・雨。この現場でも、台風10号の動きに伴う天気予報で、段取りに神経を使っています。 さて、内部では9割ほど解体作業を済ませたので、(屋根作業と同時進行で)…

佐渡 住宅の新築工事/ボード張り、でもその前に確認

日本の南海上にある台風10号の動きが気になり始めた今日この頃です。その台風のせいか、また蒸し暑い佐渡島に戻りました「^^;」木造住宅の新築工事をしている現場では、床を張り終え、壁周りのボード張り作業を進めています。工場で加工した間仕切りの枠…

佐渡 カゲサポ/さどの島銀河芸術祭2016/お寺での写真展に備え

sado-art.com「さどの島銀河芸術祭2016」というアーティスティック・イベントが今年初めて行われます。今回この催しの中心メンバーでもあり、作品展示もされる写真家の梶井照陰さんからご相談を受け、展示パネルの製作を「陰ながらサポート(カゲサポ)」させ…

佐渡 古民家の改修/台風9号通過後/屋根の葺き替え工事

佐渡島を22日の夜半に通過した台風9号ですが、暴風雨による被害も無く23日は晴れ間に恵まれました。(佐渡里想人の会員の皆様、ご安心ください。)また台風の通過後は蒸し暑さも治まり、コオロギや鈴虫などの音が涼しい夜に聞こえてきます。『古民家の瓦屋根葺…

佐渡 古民家の改修/2期工事スタート/床をめくり・・・

夏の陽射しが眩しく気温は上がっているものの、木陰では涼しさを、出先でも風を感じ心地良い本日の佐渡島です。さて…水周りや広い部屋を中心に進めてきた1期工事を終え、お盆休み明けは古い家屋部分の改修に取り掛かりました。まずは改修する部分の解体工事…

佐渡 新築工事の現場/床張りを進める

現場では天井張りをおおかた終えたので、床張りを進めています。またお盆前は、この現場で使用する無垢の造作材の加工を進めておりました。この現場では、1階の床材がヒノキ(塗装品)で、2階はカバ桜(未塗装品)と2種類使用しています。(未塗装品のカバ桜は、…

佐渡 古民家の改修/第1期工事を無事終える

ブログの更新がすっかりご無沙汰しており、ご心配をお掛けしました。お盆前に御引渡しをするため古民家改修の現場に連日通いつめており、Tシャツを3枚着替えるほどの汗ダクの日々でございました「^^」(なお現場は、弊社スタッフと協力業者の頑張りで、区切…