読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 休日の古民家の調査(お手伝い)

先日の日曜日、知人のF君からお誘いを受け、彼の友人たちと共に古民家調査のお手伝いに行って来ました。

この調査は「イイ感じの古民家を、測ってみよう!」的な柔らかい集まりでした。

と書きましても…現地では、集まったメンバーで作業分担をしてから写真撮影や状況調査のほか、簡単な平面図などもその場でおこして行きました。

f:id:takumi-2jam:20150414185455j:plain
この建物は、旧街道に面していて昔は旅館(旅籠)だった建物でした。(現在は無住)
そのため1階の間取りが、良く見受けられる農家古民家とは異なりつつ、広々としていました。

f:id:takumi-2jam:20150414185912j:plain

 

f:id:takumi-2jam:20150414190150j:plain
また2階建ての階高は7尺1寸(2151ミリ)と、とても低く抑えられていて、当時の人の身長だけでなく、街道を歩いて旅した人々が疲れずに上りやすい様配慮された階高ではないかと、私は勝手に想像しています。

振り返り・・・

こうした機会を設けてくれたF君、ありがとうございました。
今回の調査は、仕事じゃなかったことで頭も柔軟になり「佐渡の古民家の活かし様」を思い描く良い経験をさせて頂いた様に思っています。
また参加されたほかのメンバーの皆さん、こうした形でお会いできて御縁も広がり良かったです。
お疲れ様でした。またご一緒させてください/川上巧

f:id:takumi-2jam:20150414190610j:plain