読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 受け継ぐ/合間を縫って

春台風の影響で、午後3時頃から雨降り始めた佐渡島
佐渡に限らず、台風による被害の無いことを願っております。

f:id:takumi-2jam:20150512185031j:plain

「受け継ぐ/維持」

早いもので親方である父が亡くなってから1年近く経とうとしております。
私は父と生前に幾つかの約束をしており、一つづつ対応する事にしています。

f:id:takumi-2jam:20150512185648j:plain
過日は、お客様の事情もあり、現場に行かなかった晴れ間の日に錆びた工場の屋根の葺き替えを総出で行いました。(その日だけで完了しなかった部分は、日を見て対応する予定です。)

「受け継ぐ/育成」
また父との約束で、若いスタッフの育成もしています。
5月から入社したばかりのH君。

f:id:takumi-2jam:20150512190150j:plain
Hくんへは工場の片付けや配達補助だけでなく、先輩から手ほどきを受けながら、まずは《職人らしい手を作って行く》事を始めました。
写真は4寸釘を大ゲンノウ(金槌)で打込む練習ですが、ゲンノウの真芯に当たらないと釘はグイ・グイと木にめり込んで行かず、曲がったりします。
理屈よりも、手の感覚で覚える事がいかに大切かを理解するには良い練習だと思います。

f:id:takumi-2jam:20150512190718j:plain

それでは、これからもよろしくお願いいたします。