読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 刻み始め/納屋の新築

昨日は晴れ間の中に、2015佐渡ロングライドが行われ賑わった佐渡島
曇りがちの天候でもある今日は、幾分静かな気がいたします。
レースに参加された皆様、また沿道ボランティアの皆様お疲れ様でした。

こういった催しで佐渡島を体験する交流人口が増える事は、期間定住や移住の可能性にもつながりますので、過疎化の進む佐渡にとっても良いことですね。
ちなみに今週末の日曜日5月24日にも、佐渡汽船両津港ターミナルにほど近い場所で「佐渡國鬼太鼓どっとこむ2015」が行われますので、また多くの方にお出で頂きたいですね。

佐渡國鬼太鼓どっとこむ公式サイト http://www.sadokoku-ondeko.com/index.html

f:id:takumi-2jam:20150518191724j:plain

「刻み始め」

大工スタッフのS君が土台の墨付けを終えたところで、刻みを始めました。
また刻みと同時進行で梁材を削り、墨付けに入ります。
新人Hくんも、先輩の手ほどきを受けながら作業に参加してもらい、手で覚える様にしています。

f:id:takumi-2jam:20150518192137j:plain
《刻みに入る前に訓練するHくん》

f:id:takumi-2jam:20150518192150j:plain

《刻み風景/時折作業の様子を見守る先輩職人》