読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 刻む大工職人たち/納屋の新築

終日西風が吹いた佐渡島
一時の暑さから比べ涼しい気温となり、過ごしやすくなりました。
また6月に入り、修学旅行の観光バスとすれ違う機会が増えました。
そういう時期なんですね。

f:id:takumi-2jam:20150604194808j:plain
《今日の風景》
「刻む大工職人たち」
手づくりの納屋新築工事では、弊社の工場で刻み作業の真っ最中です。
墨付けを終えた木材に向かい、スタッフの大工職人は黙々と仕事を続けています。

f:id:takumi-2jam:20150604194541j:plain

《刻み風景》

f:id:takumi-2jam:20150604194550j:plain
《刻み風景2》※新人H君も徐々に慣れてきた感じで、嬉しく思います。

電動工具であらまし加工した木材を、ノミで仕上げて行くわけですが、手道具を使っている時は「コツ、コツ。コツ、コツ。」とリズミカルな音が事務所まで心地良く聞こえてきます。

懐かしい音でもあります。