読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 自家製の出汁魚/トビウオの季節

本日も、晴れ間に恵まれた佐渡島です。

「自家製の出汁魚づくり」
昨日のこと、仕事の所用で通りかかった両津湊で、妙に懐かしい匂いがしてきました。
両津湊は私の生まれ育った地域で、小さい頃は各町内に魚屋さんが有りましたが、今は数えるほどに減りました。
・・・
ちなみにその匂いは、私の知り合いでもある元・魚屋さんからしておりました。

f:id:takumi-2jam:20150624180640j:plain

トビウオをさばく》
ご了解を得て入らせて頂いたのですが…土間使いのミセで、魚を焼く香ばしい匂いが立ち込めていました。
焼いている魚は、地元で揚がったトビウオ
丸々としたトビウオをご主人がさばき、奥さんが炭火で炙っていました。
先ずは串にさした魚を焼き魚の様に焼き、その後串を外し上の網に置き遠火で炙りながら乾かして行きます。

出来上がった出汁魚のトビウオは、(お味噌汁やソウメンに合う)あっさりしたとても美味しい出汁が出ます。

f:id:takumi-2jam:20150624181136j:plain
トビウオを炙る》

子供の頃に嗅いだこの匂いは、「地域の初夏の匂い」でした。
私は匂いと共に、御夫婦の作業する懐かしい光景を、とても嬉しく思いました。

f:id:takumi-2jam:20150624182024j:plain

立葵の咲く頃》