読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 廃材をリユース/子供たちのために

昨日あたりから陽射しが強まり暑さもグッと上がった佐渡島です。
それでも朝晩涼しいのが島らしいです。

f:id:takumi-2jam:20150712155546j:plain

「子供たちのために」
子供の通う小学校の先生から依頼のあった工作用の木材を準備しに、休日の工場へ出てきました。
感性豊かな子供たちが、木に触れて、自由に好きなモノを作る事はとても素晴らしいことですし、木を取り扱う仕事柄とはいえ私が協力できることを嬉しく思います。

f:id:takumi-2jam:20150712161105j:plain
さて今回用意した木材は、普通であれば処分するな小さな廃材です。(建築用には短すぎる端材を再活用しました。)
今日は、その廃材を小さめにカットして準備完了しました。(今回の材料は、無償でお分けします。)
明日は、学校へ届けます。

子供たちが自由に製作するなかで「モノづくりの楽しさとリ・ユース(再活用)の意義」を少しでも感じ取ってくれたら嬉しく思います。