読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 お寺の構造材を取り換え/無事済ませ

小雨か霧雨が降る中、時折強めの風が吹き回る佐渡島です。

このたびの大雨に伴う川の氾濫などで被災された皆様へは、佐渡島から心よりお見舞い申し上げます。

f:id:takumi-2jam:20150911161135j:plain

「お寺の構造材を取り換え/無事済ませ」
難しい、やっかい、面倒くさい…などと思うことなく、手際良く順調に構造材の取り換えを終えることができました。

f:id:takumi-2jam:20150911161326j:plain
今回の構造材取り換え工事では、新しい柱に栗の木の6寸角(18センチ角)を使い、梁材は杉材で、ともに地産材の自然乾燥した木材を使用しています。

f:id:takumi-2jam:20150911161241j:plain
この後、いよいよ天井板張りの造作に作業も移行しますが、ここまで乗り越えてきた大工スタッフたちからは、自信を感じ取れます。(これもいろいろと段取りして、工夫した結果だと思います。)
ご依頼されたお客様だけでなく、私にとってもありがたく、嬉しいことです。