読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 鳥居の改修工事/順調に進む

朝晩めっきり冷えてきた佐渡島です。
最低気温も、20度を明らかに下回ってきました。
それでも気温が下がってくると、秋の食べ物も豊かになってきます「^0^」>

f:id:takumi-2jam:20150929184250j:plain

《秋晴れにコスモス》

「順調に進む」
家づくりの仕事と異なり、こうした仕事では目に見えてグイグイと捗る事は少ないのが実情です。
いったん合わせた木材同士でも、継手部分を確かめたり、精度を高めるために取付け直しを繰り返す為です。
それでも作業は順調に進み片側の通りを済ませ、昨日から後半に入りました。

f:id:takumi-2jam:20150929184422j:plain
《作業の全体風景》

f:id:takumi-2jam:20150929184436j:plain
《丸柱の現場継手造り》

f:id:takumi-2jam:20150929184546j:plain
《角柱の継ぎ手刻み》

f:id:takumi-2jam:20150929184556j:plain
《昨日の作業風景/工場にて》
上の写真は昨日の様子ですが、現場で取り外してきた既存の鳥居材料を、出来るだけ工場で刻み加工して進めています。その方が天候にも左右されず、大きな工作機械も使用できるので作業効率は上がります。ともなって現場でしなければいけない作業を、少なくしています。

f:id:takumi-2jam:20150929185334j:plain

《今日の夕暮れ時/加茂湖畔》

秋も深まり、日も短くなってまいりました。
大工スタッフも、こんな夕暮れを眺めながら帰宅する時期になりました。
明日からも、頑張ってまいりましょう。