読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 挑戦者の清々しさに学ぶ/地域づくりセミナーにて

昨日の午後と本日の2日間に渡り「地域づくりセミナー=佐渡 元気の出る地域づくり講座=」が行われました。
初日は室内会場(あいぽーと佐渡)で講演とディスカッション、2日目はフィールドワークで小さな集落や棚田を見て回る内容でした。
私は、仕事の都合もあり初日だけ参加しました。

f:id:takumi-2jam:20151014223750j:plain
「挑戦者の清々しさに学ぶ」
今回のセミナーの講師は、岡山県美作市の上山集落を拠点に活躍する水柿大地(みずかき だいち)さん。大学を休学し地域おこし協力隊でこの地域で活動、大学卒業後はこの地域に定住して荒廃した棚田の再生や農業、催し、執筆活動など様々な活動をされている26歳の青年です。

f:id:takumi-2jam:20151014230304j:plain
彼が地元民や移住仲間、地域に通う仲間とともにしてきた事例を聞くにつれ、単刀直入で「やりきった感(達成感)の連続」が感じ取れました。(達成感といっても、それで終わるわけでは無く、これからも続けて行く内容ばかりなのですが。)

またこの地域での活動が社会的に注目されつつあっても、ビジネス展開するにはまだまだ途上の段階だ、と自覚している点は彼自身と仲間たちの「伸び代」がまだまだ在る様に私は思いました。

f:id:takumi-2jam:20151014230438j:plain
彼もとい仲間を含めた彼らは、『挑戦者独特の清々しさ』を持っていて、とても気持ちの良い人たちでした。(会場には、水柿さんとそこへ移住されたご夫妻が来島されていました。)
それだけに佐渡で活躍されている「地域おこし協力隊」の方々だけでなく、私にとっても良い励みになったひと時でした。

私も川上工務店という会社を通じ、佐渡での家づくりの分野で挑戦して行きます。

f:id:takumi-2jam:20151014230658j:plain