読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 休日の建物見学/工事中の宿根木公会堂にて

曇りの天候で推移した今日の佐渡島
11日発令の暴風警報に伴い、機能から今日にかけ行った住まいの見回り点検では、全住まいで異常無しでした。ご安心ください。

f:id:takumi-2jam:20151213173027j:plain
《小木・宿根木の海》

「工事中の宿根木公会堂にて」
社休日でしたが、現在耐震改修の工事をしている宿根木公会堂へ見学に行って来ました。


今日は地域の方やヘリテージマネージャーを対象にした見学会でしたので、関係者である行政や設計、工事担当者の説明もありました。(今後私も取り組む古い建物の耐震改修でも役立つと思いました。)

f:id:takumi-2jam:20151213173039j:plain
この建物は小木地区の宿根木という場所にあり、木造2階建てで昭和33年に建て替えで建設されました。
公会堂の建つこの場所は、昔から宿根木地区の公共的な場として利用されてきました。
また立地条件を付け加えますと…家が密集し細い路地の入り組んだ集落を抜けた奥の広場状になっている所に建っていますので、自然な演出の効いた感じもいたします。

f:id:takumi-2jam:20151213175320j:plain
《1階内部、ステージ方向を見る》

f:id:takumi-2jam:20151213175312j:plain

《2階客席部から、ステージ側を見る》
また前身となる旧公会堂は大正期に建てられていましたが、老朽化により現在の建物に建て替えられた経緯があります。
工事中の建物を見て気づいた特徴は、大空間を確保するために小屋組みをトラス組みにしたり、ステージ幅いっぱいを鉄骨のトラス梁を上手く用いている点だと思いました。
また花道を持つ舞台や2階の桟敷席なども、公会堂らしさを今に残しています。

この建物は今でも地域の人々で活用しているだけでなく、鼓童も小編成でのコンサートなどで活かし続けていますので、耐震改修後の活用も楽しみです。
・・・
以下の写真は、この宿根木地区に建つ建物です。
特に1番下の建物は、女優・吉永小百合さんがJR東日本のCMやポスターで登場した建物ですから、ご存知の方も多いと思います。

f:id:takumi-2jam:20151213175621j:plain

f:id:takumi-2jam:20151213175624j:plain