読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 古建具の魅力/納屋の新築工事

住宅の新築工事現場では、建て方を行い無事上棟しましたが、この現場では古い木製建具が建て付けられました。

先日もブログで書きましたが、古建具が建つことによりこの建物はグッと良い雰囲気になってきました。
写真は、出入り口の様子です。
この古建具は、土蔵の出入り口に使用されていたケヤキ製の品物。
巾が約1100ミリ、高さが約1900ミリのこの建具は、見かけだけではない重量感があります。

f:id:takumi-2jam:20160514180143j:plain
この建物では(内部にとどまらず)外観でも、古いものと新しいものが出会い、建物全体が独特のハーモニーを奏で始めました。
外壁に使用したウッドロングエコ塗装が、こうした古い建具との調和に効いている気がしています。