読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 没後20年の椎隆信 回顧展/相川・其蜩庵(きっちょうあん)

相川方面の話題を続けて書きます。
明日催しが開かれる佐渡版画村美術館からほど近い場所にありますので、お勧めします。

「故・椎隆信さんの回顧展がまだ見れます。」
今風に言えば、アーティストとして多彩な芸術表現をした故・椎隆信さんの没後20年の回顧展が、相川京町通りにある「手作り工房 其蜩庵(きっちょうあん)」で行われていました。
会場内では、水彩画、版画、油絵、陶芸、切り絵など様々な椎さんの作品が楽しめます。

f:id:takumi-2jam:20161105170522j:plain

f:id:takumi-2jam:20161105170614j:plain

f:id:takumi-2jam:20161105170743j:plain
この回顧展は当初10月30日で終わる予定だったのですが、諸事情により最短でも今週末までは行われている模様です。(断定的な書き方をしましたが、いつ展示を終えるかは私もわかりません「^^」>)

 

f:id:takumi-2jam:20161105170902j:plain
「奥様と話をして」
過日私もこちらを訪ね、展示作品を見た後で椎さんの奥様と話す機会に恵まれました。
『私の気持ちの一区切りとして』

『主人を支えてくれた地元やお世話になった人々への感謝の気持ちを込めて』

・・・と、今回の回顧展を開催した心境を穏やかに話して下さいました。

また『性格が几帳面で、思いつくとすぐ絵を描く人。食事会・宴会などではペーパーナプキンや橋袋にまで絵を描き、帰宅後は「あれが美味かった」などと私に説明してくれた。』と奥様は語っておりました。
今は亡き椎さんのお人柄の分かる話でもあり、奥様を大事にされてきた人だという事がその短いお話で、初対面の私にも十分伝わってきました。

f:id:takumi-2jam:20161105170206j:plain

f:id:takumi-2jam:20161105170051j:plain


「其蜩庵(きっちょうあん)の場所」
こちらのギャラリーは佐渡版画村美術館ちかくの京町通りを上るように10分弱歩くと左手側に在ります。(簡易郵便局の隣りで、外観は下の写真のとおりです。)
住所は、新潟県佐渡市相川上京町12 です。

f:id:takumi-2jam:20161105165803j:plain