読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 断熱リノベ(改修)/丈夫なうちに

仕事(家づくり・家なおし&設計監理)

数日前から、台所・食堂のリノベーション(改修工事)に着手しました。
物件は、築24年ほどの木造住宅ですが、昔ながらの貫を使った在来木造の作りをしていました。

「二人が、丈夫なうちに」
お施主様は、60代後半の御夫妻です。
初めて改修工事のお話をお聞きした際「築年数もそれほど経っていないのに??」と正直思いましたが、使用している建材の老朽化と共に”冬寒く夏暑い室内環境の改善”を強く望まれ私共へ相談、工事実施に至った次第です。

f:id:takumi-2jam:20161117184453j:plain
《工事着手前の台所・食堂》
また『二人が丈夫なうちに、老後安心して過ごせる場にしておきたい』という意向でした。
改修工事では(例外なく)工事着手前に片付けや不用品の処分などご家族でなければ出来ない事もありますし、工事期間中の仮住まい時の対応も出てきますので、こうした考え方は大変良いと思います。

今月初めに御引渡しした『台所・食堂の断熱リノベ』でも書きましたが、今回の改修工事でもご夫妻の「安全地帯をつくる」事が大切なテーマとなります。
11月も半ばを過ぎ、日に日に寒くなってきますが、段取り良く工事を進めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

f:id:takumi-2jam:20161117184841j:plain