読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 断熱リノベ(改修)/新生活を再考

こちらの現場は、終盤の行程に入りました。
内部造作後の塗装作業も終え、数日前から内装職人が現場入りしました。

『新生活を再考』

内装職人のパテ作業後に現場でお客様と打ち合わせをしました。(クロスの柄や照明器具などの備品は、既に発注済みの状況)
今回の打ち合わせの目的は「新しい生活を具体的にイメージしてもらう」事でした。
※これまでも打ち合わせを重ねて現場は進めてきましたが、より具体的に生活イメージできる現場状況で話し合いを行うことで、引っ越す際の効率も上げる事が出来、新しく生まれ変わった住空間での生活もスムースに始められると思った次第です。

f:id:takumi-2jam:20161207191802j:plain
「必要最低限のモノだけ持ち込む部屋の使い方をしたいですね。」
「壁掛け時計は、どこに取付けようか」
「孫の写真は、どこに飾ろうか」
「食卓テーブルは、どの向きが良いかな?」
などなどご夫妻から小さなことでも遠慮なくご意見を頂き、私が応答して行きます。
そうする事で、内装完了後でもちょっとした仕掛けをしたら更に使いやすくなり、喜んで頂けると思っています。
もう少しで、現場も住まいに変わりますので、よろしくお願いいたします。

f:id:takumi-2jam:20161207191937j:plain

二十四節気の21番目の「大雪」だった本日は、現場の屋根にも雪が残っていました。
まだまだ寒くなるこの時期です。
ご覧の皆様も、ご自愛ください。