読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 地産杉を多く使った小屋の新築/建て方

春先の天気予報を信じ過ぎてはいけないものだ、とミゾレ交じりの雨降る中思った本日です。
「建て方」
そんな天候のもと、地産杉を多く使った小屋の建て方を行いました。(なお土台と柱の一部には、国産桧を使用しています。)また今回は地産材を多用した事もあり、(島外でのプレカット加工をせず)若手の大工スタッフが墨付け・刻みを行いました。

f:id:takumi-2jam:20170329184646j:plain
「大工職人による墨付け・刻み」
現場で久しぶりに会ったレッカーのベテランオペレーターも手刻みした木材の建て方は久しぶりだったらしく「家つくるのがプレカットばかりになってしまうと、そのうち古い家の改修なんかで柱の根継ぎや梁の部分取り換えといった事の出来る大工が居なくなってしまうんじゃないかね。」と心配されていましたが、私どもはそうならない様技術力を維持してゆくつもりですので、ご安心ください「^^」
建てたは良いが直す職人が居ないのは困りますよね。

f:id:takumi-2jam:20170329185225j:plain