読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 小さな木造建物/小屋だけど、形もこだわる

目に飛び込んでくる花々だけでなく、気温がようやく春らしくなってきた感じのする佐渡島です。
「小屋だけど、形もこだわる」
 昨年、私どもは古材をリユースした納屋の新築をさせて頂きました。その際もお客様とのやり取りで建物の形が決まって行きました。
 そして今回の建物も用途は(物置)小屋ですが、私の提案をもとにお客様との色々なやり取りで建物の大きさや形を決めました。
(住宅の設計ほどではないにしても)小屋だから…という勝手な思い込みや決めつけをせず『お客様にとって望ましい建物を作りだそう』と考えてきた結果です。「^^」

f:id:takumi-2jam:20170408171745j:plain
 建物の形は、長方形で片流れの屋根、というシンプルな形にしています。ただし屋根勾配を緩くし建物全体が高くなり過ぎない様配慮した矩計(かなばかり)寸法にしています。また道路から見える角には、出入り口の雨雪対策として木製の庇を取り付け、建物の見え掛りの重心を低く抑えようとしています。(庇も機能だけでなく、建物の良いアクセントになります。)今後作業が進み外壁が張られるとまた印象は変わってきますので、その時が楽しみです。

f:id:takumi-2jam:20170408172635j:plain

f:id:takumi-2jam:20170408172548j:plain