読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 丙の申年にあたり

旧年中は大変お世話になりました。
本日から今年の営業を始めます。

f:id:takumi-2jam:20160107112431j:plain
《昨晩行われた地元神社の厄払い時に舞う鬼》

f:id:takumi-2jam:20160107112436j:plain
「年頭のあいさつとして」
平成28年(2016年)は、丙申(ひのえさる)の干支です。
調べてみましたところ…丙とは、形が明らかになってくる頃を示し、申は果実が成熟して固まって行く様子をあらわす様です。

今年は、これまで学んできた家づくりの事柄や培ってきた技術を活かしつつ、挑戦し発展させる年にして行こう、と私は考えています。

具体的には、古材をリユースした新築や古民家のリノベーションに加え、新築住宅にも取り組む予定です。また佐渡島でこれまでに無い断熱・気密性能を持った木造の建物を建てます。

弊社らしい家づくりの形を明らかにし、仕事が成熟して行く…そんな年が、今年だと私は思っています。

f:id:takumi-2jam:20160107113825j:plain
このブログをご覧の皆様方にとりましても良い年に成ります様、佐渡島から願っております。
本年も、よろしくお願いいたします。

㈲川上工務店 代表取締役 川上巧