読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 小さな増築に着手/田舎暮らししやすい設え

暑さ、寒さも彼岸まで…という慣用句に、とても納得する佐渡島のこの頃です。
これからますます春らしくなってゆく事に、気分的ではありますが安心感も増えて行くようです。



f:id:takumi-2jam:20160320183833j:plain春の花々も、徐々に彩りを増してきました。

「小さな増築に着手/田舎暮らししやすい設え」
もう雪も降る事は無い「^^」と判断して昨年依頼された小さな規模の増築工事に着手しました。
増築部分は、外壁まで張り屋内土間として活用します。

f:id:takumi-2jam:20160320185329j:plain
普段は玄関以外で外に出入りするための勝手口的な利用のほか、土付きの野菜や薪を保管する場所として使われます。
佐渡島の様な田舎暮らしでは、こうした土間空間は重宝します
「部屋と外部の中間のようなこの場所」は、家族だけが利用するバックヤードであり、土足OK、多少汚れてもOKですから。

現場では、一冬耐え抜いた仮設下屋を解体し、現在は基礎工事を行っています。