読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 部分解体後の納屋外壁張り

台風23号の影響で時折風が強めに吹くものの、秋晴れが続いている佐渡島です。
最高気温が20度程度になり、朝晩寒く感じますので、この時期佐渡にお出での方は上着を準備された方が良い感じです。
ともないまして、落葉樹も色付き始めて来ました。

f:id:takumi-2jam:20151008173436j:plain
《風吹く加茂湖畔の秋景色》

「部分解体後の納屋外壁張り」
数日前から、部分的に解体をした納屋の外壁張りの仕事をしています。
納屋という事もあり外壁はガルバリウム製の角波鋼板で張って仕上げますが、解体時に切りっ放しになっていた屋根部の破風板取り付けや下地調整などはしっかり行い、お客様へは外から使用できる棚の提案をさせて頂き了承されました。

f:id:takumi-2jam:20151008174513j:plain

f:id:takumi-2jam:20151008174504j:plain
田畑を所有するお宅では、農作業時に使用するモノを片付けられるよう配慮する事はとても大事です。
【建物を使う人の身になって提案する】その意義は家づくりだけではありません。

それでは、これからもよろしくお願いいたします。

f:id:takumi-2jam:20151008172548j:plain