読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工務店 佐渡 takumi-2jamの日記

佐渡島で自然素材をふんだんに使った家づくりに取り組みながら、気ままに書き綴っています。

佐渡 猫のいる家の断熱改修/やっぱり暖かい/無垢の枠材

霰がわずかに降り曇ったと思ったら時折晴れ間を見せていた本日の佐渡島
それでも、この時期にしては天候も良い方でした。

f:id:takumi-2jam:20151219173227j:plain

《大佐渡山脈の今日の様子》

「やっぱり暖かい」
年末に向け内部の造作が進むこの現場です。
断熱材を充填し気密シートを張り終え、ボードや壁板が張り進められています。
それにしても、現場は断熱・気密が向上したので暖かい。

f:id:takumi-2jam:20151219173926j:plain
ただし想定はしていたものの、ちょっと悩ましいのは、この家の猫が作業中の現場に入りたがっている事です。(苦笑)
やはり彼らはこの家のどこよりも暖かいエリアを察知したに違いありません(^~^)>

「無垢の枠材」
物件を問わず、私どもは”住まいを長持ちさせるため”に、枠材などに無垢の木を使用しています。
今日は、桧(ヒノキ)で加工された材料を現場に運び込まれました。(加工は、大工スタッフのS 君)
断熱の効いた暖かい現場に、桧の香りも加わりました。

f:id:takumi-2jam:20151219174406j:plain

《搬入した桧の枠材》